中学生の時に入院をした経験。

12月 27th, 2014

私は中学生の頃に、交通事故にあい、入院をしていました。

入院をした時は自分で歩くこともできず、家族の介護と看護師さんに毎日助けられていました。

年配の看護師さんはちょっと怖い人もいたのですが、ほとんどの看護師さんがとても優しくて、ものすごく何事も手伝ってくれましたし、声もよくかけて貰っていました。

交通事故で物凄く怖い目に遭い、精神的にも不安定でした。そんな私の気持ちを察して対応をしてくれていたんです。家族の支えももちろんありますが、看護師さんが24時間体制で見守ってくれていたことがとても私への励みになったんです。本当に天使にしか見えていませんでした。

その入院があってから、私も病気やけがで入院をしている人たちに安心を与えたり、喜びを与えり、とても身近に感じて貰える看護師さんになりたいと思うようになったんです。

それから高校に入って一生懸命に勉強をして、看護学校に通い、現在 新米看護師として毎日奮闘しています(^◇^)

まだまだ患者さんとのコミュニケーションに戸惑うコトもあるりますが、それもまた勉強だと思っています。あの時の看護師さんのようになれるように精進していきたいです!!

 

昨日は病院の忘年会でした!(^^)!

カツレツ トマトソースがけ

コレ超美味しかったです(笑)